Project No.
Preview
Explanation
010529-1
岩手県立沼宮内病院新築工事
完成予想パース1(鳥瞰)

このほど建設される県立病院の設計時完成予想パースです。敷地全体を見渡す視点でのレンダリング。航空写真等があれば合成をする事も出来たのですが、そういった時間と費用の余裕が無かった(^ ^;)ので、地形全体を全て3Dデータで制作。アスファルト道路の表現手法を試験的に今までのモノと変えてみました。ソレナリに収まったかな?

010529-2
岩手県立沼宮内病院新築工事
完成予想パース2
(アイレベル)

上記のモノを駐車場レベルの視点でレンダリングしたモノ。施設規模が大きく、低層で構成されるボリュームをこの様な低い視点から捉えるのは少々難しい訳で、下手をすると全くスケール感の無い絵になってしまいます。添景の配置によるスケール感の効果を使って奥行き感を出すように心がけました。添景に利用した人物と樹木はDATA-STATION.comの素材を使っています。
※このCG画像はDATA-STATION.comのDSギャラリーに掲載されています。

011009
北日本銀行大通支店新築工事
設計競技会イメージパース

所属事務所の都合で、自分が直接関係していないPROJECTのCGを手がける時があります。が!出来るだけCGパース制作のプロセスを理解した上で依頼をして欲しいものです。このパースは別物件の現場管理で日中作業が出来ないため3日程徹夜をしながら制作したモノです。締切直前に依頼するのは絶対ダメ。データ制作+添景及び実写背景合成を望むのなら、最低でも1週間の製作期間を見込んで欲しいモノです。おかげで少々雑な仕上がりになってしまいましたぁ(- -)o'''添景には今回もDATA-STATION.comの素材を使っています。

011018
某老人福祉施設新築工事
施設パンフレット掲載パース

上記PROJECT011019より更に短期間で仕上げてしまったモノ。製作時間わずか6時間;今回は建物本体のデータ化及びレンダリングは他者がやるとの話。私の作業は添景の合成のみとの話だったので「一日あれば・・・」等と話していたのですが、実際は締切日前日午後になってやっと絵が届きました。で、開けてびっくり。もうこれは添景でごまかした典型的な作例と言えるでしょう(泣)。聞けば本体画像の制作者はform・Zの海賊版で作業をしたとの話。海賊版等を使えばまともなスキルが身に付かないのは当たり前。ハングリーさが足りないのです!ソフト入手の苦労を進んでしなさい学生諸君。そのために「学生価格」があるのです。ちなみに送られてきた画像はこちら。

020705
市街地再開発事業マンション
プレゼンテーション・パース

上記マンションの販売に先立ってモデルルーム公開があります。実際にモデルとして立ち上げられた住戸を購入する方は良いのですが、その他の住戸を購入する方にとっては、完成後の雰囲気を感じ取るのは結構困難なモノです。特に住戸毎に特徴ある平面構成をしている場合はそれが顕著に・・・。このパースはそういった場合の説明用として制作しました。

020706
市街地再開発事業マンション
プレゼンテーション・全景パース

上記PROJECTと同じ住戸の見下ろし全景です。天井を取り払った状態でレンダリングをかけていますが、よく見ていると、影の出方が不自然ですねぇ〜(^。^;;


| HOME | SITEMAP | MONOLOGUE | FACTORY | THIS | BBS | LINKS! | MAIL |